【ショップ新着】かぎ針編みで編む地模様のニット帽

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

いつもご愛顧いただき、ありがとうございます^^

北海道は、すっかり季節が進んで、だいぶ肌寒くなってきました。

さて、以前インスタやTwitterでもお知らせしていた棒針編みみたいに見えるかぎ針編みで編むニット帽の編み図が完成しました!

ゴム編み風部分を折り返さずに深めに被っても、ゴム編み部分を折り返して被っても、どちらでもOKなデザインにしてみました^^

サイズは大人用から子供用まで4サイズ展開しております。

PDFファイルにサイズ図も記載しておりますが、平置きにした状態の寸法を記載してみましたので、参考にしてみてください。

ゴム編み部分、かなり伸びますので、大人用だと56~57㎝ぐらいまで、子供用Lサイズでも53㎝ぐらいまでは大丈夫かと思います。

サイズ変更する際、ゴム編み風の編み地を少し伸ばした状態で、頭に合わせてみていただければと思います。

模様編みの一模様の目数がそれほど大きくないので、細かくサイズ変更していただくことも可能です。

ぜひ、この冬は家族みんなでお揃いのニット帽を楽しんでいただけたら嬉しいです♪

スポンサードリンク

ご購入はこちらから

かぎ針編みで編む地模様のニット帽(4サイズ)

内容物:PDFファイル(全4ページ)

お値段:432円(税込)

使用糸は、ハマナカコロポックルを、大人用は100g(約4玉)・子供Lサイズ85g・子供Mサイズは70g・子供Sサイズは60g使っていて、使用かぎ針は5号になります。

お買い物の流れにつきましては、こちらのページをご覧ください。

こちらはPDFファイルでのご提供になります。

紙に印刷されたものではありませんので、ご注意ください。

(紙での販売については、今のところ予定しておりませんが、リクエストをいただきましたら検討いたしますので、ご希望の方はコメントやメールツイッターインスタグラムなどでお知らせくださいませ)

ご購入後、お支払いの確認が取れましたら、こちらからお送りするメールor購入履歴画面から編み図のPDFファイルをダウンロードいただけます。

「stores.jp」からのメールを受け取れるようにメールソフト等の設定をお願いいたします。

PDFファイルの閲覧には、「Adobe Reader」が必要です。

こちらのブログで、いつも無料編み図をPDFファイルで提供しておりますので、普段、無料編み図をご覧になれる方であれば、問題なく閲覧できるかと思います。

==========

編み図に間違い等ありましたら、該当記事のコメント欄かお問い合わせフォームからお知らせいただけると助かります。

また、分からないことや質問などがありましたら、お気軽にコメント欄かフォームでお問い合わせください^^

編んだ作品をブログやツイッター、SNSなどに掲載する際、編み図の入手先として、ATELIER *mati*をリンクしてくださると嬉しいです。

Twitterに掲載していただく際は、ツイートに@atelier_mati と入れていただくと、こちらに通知が来ます。

通知が来ないと見逃してしまうことも多く、みなさんの編んだのを見せていただきたいので、ぜひよろしくお願いします!

その際、連絡などは不要ですので、お気軽にお願いします^^

いつもありがとうございますm(_ _)m
クリックしていただけると、すごく励みになります^^
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ 

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

いつも閲覧ありがとうございます。

コメントは承認制ですので、投稿された後、すぐには反映されません。承認作業はPCで行っているため、承認まで少々お時間をいただいております。
また、金曜日~に投稿されたコメントは、週明け月曜日に承認作業を行いますので、ご了承いただきますようお願いいたします。

コメントされる際、以下の質問・お問い合わせにはお答えできませんので、あらかじめご了承ください。
  • 編み図と同じように編んだが、当サイトで掲載している完成写真と形やイメージが違うなどのお問い合わせ
  • かぎ針編みの基礎の編み方についてなどのお問い合わせ
  • 他の作家さんの作品の編み図作成依頼はお受けできません。


また、かぎ針編みの基本の編み方につきましては、個別にお返事をいたしませんので、ご了承ください。
後ほど解説ページなどを設けて解説することもあるかもしれませんが、その旨の返信や時期などについてもお答えできかねますので、ご了承いただけますと幸いです。
詳細につきましては、こちらのページをごらんいただけますと幸いです。

編み図を見て編んだ作品の販売につきましては「編み図について」ページを、サイズ変更につきましては「サイズ変更について」ページをお読みくださいませ。