ペットボトルケースを2つ…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

なぜか今ぐらいの季節になると、ペットボトルケース編みたくなります。

で、イベント出品用もかねて2種類、一気に編んでみました^^

どちらも底の編み始めは同じで、一つはシェル模様(左)、もう一つはシンプルな長編み(右)です。

いつもペットボトルケースを編むときは、最後までかぎ針編みで編んで、持ち手つけるか巾着タイプにするか…といった感じですが、今回はどちらも布と組み合わせてみようと思ってます。

なので、内袋を作りやすいように底は四角、面倒な型紙作りや布の裁断など一気にできるように2つまとめて編んでみました^^

後ほど、内袋まで完成したら、編み図掲載します。

スポンサードリンク

作品メモ

■ 使用糸:【665】コットン・ニィート(S)色番20-37[綿100% 並太 40g玉巻(約95m) 全37色]毛糸ピエロ♪編み物/手芸/手編み/けいと/毛糸/手芸

いつもありがとうございますm(_ _)m
クリックしていただけると、すごく励みになります^^
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ 

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

いつも閲覧ありがとうございます。

コメントは承認制ですので、投稿された後、すぐには反映されません。承認作業はPCで行っているため、承認まで少々お時間をいただいております。
また、金曜日~に投稿されたコメントは、週明け月曜日に承認作業を行いますので、ご了承いただきますようお願いいたします。

コメントされる際、以下の質問・お問い合わせにはお答えできませんので、あらかじめご了承ください。
  • 編み図と同じように編んだが、当サイトで掲載している完成写真と形やイメージが違うなどのお問い合わせ
  • かぎ針編みの基礎の編み方についてなどのお問い合わせ
  • 他の作家さんの作品の編み図作成依頼はお受けできません。


また、かぎ針編みの基本の編み方につきましては、個別にお返事をいたしませんので、ご了承ください。
後ほど解説ページなどを設けて解説することもあるかもしれませんが、その旨の返信や時期などについてもお答えできかねますので、ご了承いただけますと幸いです。
詳細につきましては、こちらのページをごらんいただけますと幸いです。

編み図を見て編んだ作品の販売につきましては「編み図について」ページを、サイズ変更につきましては「サイズ変更について」ページをお読みくださいませ。