【編み図】かぎ針アラン模様の斜め掛けバッグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク


スポンサーリンク

お待たせしていたかぎ針アランのバッグ、完成しました!

M0K21xbq1jJJsoR1387240986_1387241015

最初は、トートバッグにしようかなぁと思ってましたが、結局、大きめの斜め掛けバッグになりました。

サイズ感は↓こんな感じです。

M6Qvm7m8bvDqh6Q1387241034_1387241067

写真を見ていただくとお分かりになるかと思いますが、当初の予定に反して大きめバッグになりました。

普段、長財布と通帳ポーチ、母子手帳ポーチ…と、けっこうかさばるものを持ち歩くのですが、これだけ大きいと全部入れられそうです。

Z_Z8zmRlWHGMnWt1387241089_1387241117

持ち手は、今回本体に編みこんだ角カンに合皮テープを通して、カシメでとめてみました。

角カンを編みこんだ三角部分は内布をつけない予定で、編地がのびてしまわないか心配でしたが、実際に普段持ち歩く荷物を入れてみても、特に伸びたりせず大丈夫そう。

別の糸を使用する場合、糸によってはけっこう伸びたりしてしまうこともあると思うので、心配な方は、内布つけたり…など補強してみてください。

スポンサーリンク

【編み図ダウンロード】

編み図を見るには、↓のリンクをクリックしてPDFファイルをダウンロードしてください。

>>>かぎ針アラン模様の斜め掛けバッグ

クリックするとPDFファイルが表示されます。

ページ上部のメニュー右側にある下向きの矢印をクリックするとダウンロードが開始します。

【材料】

■使用糸:おひさま 【3玉パック】 FZ179 【毛糸ZAKKAストアーズ♪】

■使用量:11玉ちょっと

■使用かぎ針:8号

■その他の材料::角カン・革テープ・カシメ

【作り方】

※バッグはすべて2本どりで編みます。

① 鎖編み63目で作り目し、アラン模様の模様編みで35段編みます。

② 指定の位置に糸をわたし、細編みで底を編みます(54段目まで)。

③ 55段目を編んだら、編み終わりは続けて鎖編み8目、編み始め側は別に鎖編み8目編んだものをつけておきます。

④ 続けてアラン模様で90段目まで編んだら糸を切ります。

⑤ 指定の位置に糸をつけ、ふたを編みます。

⑥ バッグを中表に合わせ、★同士と青い●同士を巻きはぎでとじます(反対側も同様)。

⑦ バッグの両脇の指定位置に糸をつけ、それぞれ本体両脇の最終段と作り目を拾いながら、細編みで、持ち手用角カンをつける三角を編みます。

⑧ 持ち手をつけ、カシメでとめたら完成です。

編み図がかなり複雑ですので、以前、書いたかぎ針の縄編み解説とボッブルの編み方解説のページも参考にしてみてください。

【編み方解説】かぎ針で編む縄編み模様の編み方解説

【編み方解説】かぎ針で編むボッブル編み

↑の3冊は、本の中で写真付きで丁寧にかぎ針アランの編み方が解説されています。

他にも、まだあると思いますので、本屋さんでわかりやすそうなのを確認してみてくださいね^^

【編み図画像】

PDFファイルが見れない場合は、↓こちらから編み図を見ることができます。

20131217095017218_R

【作品メモ】

■使用糸:おひさま 【3玉パック】 FZ179 【毛糸ZAKKAストアーズ♪】

■使用量:11玉ちょっと

■使用かぎ針:8号

■その他の材料::角カン・革テープ・カシメ

いつもありがとうございますm(_ _)m
クリックしていただけると、すごく励みになります^^
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
いつも閲覧ありがとうございます。

コメントされる際、以下の質問・お問い合わせにはお答えできませんので、あらかじめご了承ください。
  • 編み図と同じように編んだが、当サイトで掲載している完成写真と形やイメージが違うなどのお問い合わせ
  • かぎ針編みの基本的な編み方についてはお教えできません。
  • 他の作家さんの作品の編み図作成依頼はお受けできません。

またキュレーションサイト様におかれましては、当サイトの編み図や作品写真などは、引用元を表示されたとしても、転載はご遠慮いただいております。
「編み図はこちら」などといった文字でのリンクで対応していただきますよう、よろしくお願いいたします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です