水滴対策に…コップカバー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

今の時期、コップにすごく汗をかいて、コースターだけじゃ水滴を受け止め切れてないので、コップカバーを編んでみました^^

側面の模様が見えづらいかな^^;

底は細編みで、側面はビニール紐で編んだバッグの模様をちょっとアレンジしたもの。

このあと、糸始末して、さっそく使ってますが、コップを持ち上げたときも水滴が零れずに快適です。

一応、コップのサイズいろいろかと思うので、底の段数を変えるだけで簡単にサイズ変更できるようにしてみました^^

編み図は後ほど!

昨日・今日と北海道はびっくりするぐらい寒い!

早く夏終われ~と思いながら日々過ごしているので、涼しいのは嬉しいです。

涼しいと、手に汗をかかないから、編み物もはかどりますね^^

編んでいるピアノカバーも、昨日でだいぶ進んで、いよいよ側面に入りました。

他にもネックから編む棒針セーターを編んでいたり、ビニール紐のバッグを別糸でも編み直したり…

小物から大きいものまで編みたいものがてんこ盛りです^^

※編み図掲載予定作品

・細方眼のボーダートートバッグ

・玉編みで編む扇模様のコップカバー

いつもありがとうございますm(_ _)m

クリックしていただけると、すごく励みになります^^
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ 

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

いつも閲覧ありがとうございます。

コメントは承認制ですので、投稿された後、すぐには反映されません。承認作業はPCで行っているため、承認まで少々お時間をいただいております。
また、金曜日~に投稿されたコメントは、週明け月曜日に承認作業を行いますので、ご了承いただきますようお願いいたします。

コメントされる際、以下の質問・お問い合わせにはお答えできませんので、あらかじめご了承ください。
  • 編み図と同じように編んだが、当サイトで掲載している完成写真と形やイメージが違うなどのお問い合わせ
  • かぎ針編みの基礎の編み方についてなどのお問い合わせ
  • 他の作家さんの作品の編み図作成依頼はお受けできません。


また、かぎ針編みの基本の編み方につきましては、個別にお返事をいたしませんので、ご了承ください。
後ほど解説ページなどを設けて解説することもあるかもしれませんが、その旨の返信や時期などについてもお答えできかねますので、ご了承いただけますと幸いです。
詳細につきましては、こちらのページをごらんいただけますと幸いです。

編み図を見て編んだ作品の販売につきましては「編み図について」ページを、サイズ変更につきましては「サイズ変更について」ページをお読みくださいませ。