【ショップ新着】かぎ針編みで編むアラン模様のベスト(子供)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

いつもいいね&リツイートありがとうございます^^

ショップの方に編み図追加しました。

今回は、かぎ針編みで編むアラン模様のベストで、子供用2サイズになります。

最初は、大人レディースMと一緒の3サイズで公開する予定でしたが、急きょメンズサイズも編むことになりました。

編み図自体の数も多く、寸法図なども4サイズとなると数字が多くて見づらくなってしまいますので、最初の予定とは違いますが、子供と大人とファイルを分けることにいたしました。

ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

子ども用は100サイズと130~140サイズの2サイズになります。

普段140を着ている娘で、ほんとにぴったりという感じで、もう来年は着れないかなという感じです。

模様編みのアップです。

シンプルななわ編みの両側にウネウネ模様を入れてみました^^

引き上げ編みで、棒針編みのかのこ編み風に…

8号でザクザク編めるので、100サイズだと、2~3日で編めちゃいます^^

模様の編み方やサイズ変更の方法など、この編み図に限らず、分からないことがあったら、お気軽にコメントorメールなどくださいませ^^

スポンサーリンク

ご購入はこちらから

かぎ針編みで編むアラン模様のベスト(子供)

内容物:PDFファイル(全7ページ・1回のご購入で2サイズすべて編んでいただけます)

使用かぎ針:8/0号

お値段:432円(税込)

お買い物の流れにつきましては、こちらのページをご覧ください。

こちらはPDFファイルでのご提供になります。

紙に印刷されたものではありませんので、ご注意ください。

(紙での販売については、今のところ予定しておりませんが、リクエストをいただきましたら検討いたしますので、ご希望の方はコメントやメールツイッターインスタグラムなどでお知らせくださいませ)

ご購入後、お支払いの確認が取れましたら、こちらからお送りするメールor購入履歴画面から編み図のPDFファイルをダウンロードいただけます。

PDFファイルの閲覧には、「Adobe Reader」が必要です。

こちらのブログで、いつも無料編み図をPDFファイルで提供しておりますので、普段、無料編み図をご覧になれる方であれば、問題なく閲覧できるかと思います。

使用糸について

編み物 ウイスター ままあむ|動物ぽんぽん掲載|★期間限定 特価~11/13朝まで★

価格:279円
(2017/11/8 10:17時点)
感想(3件)


ウィスター毛糸の ままあむという糸を使っています。

1玉30gで、100サイズが180g、130~140サイズが260g使用しています。

==========

編み図に間違い等ありましたら、該当記事のコメント欄かお問い合わせフォームからお知らせいただけると助かります。

また、分からないことや質問などがありましたら、お気軽にコメント欄かフォームでお問い合わせください^^

編んだ作品をブログやツイッター、SNSなどに掲載する際、編み図の入手先として、ATELIER *mati*をリンクしてくださると嬉しいです。

Twitterに掲載していただく際は、ツイートに@atelier_mati と入れていただくと、こちらに通知が来ます。

通知が来ないと見逃してしまうことも多く、みなさんの編んだのを見せていただきたいので、ぜひよろしくお願いします!

その際、連絡などは不要ですので、お気軽にお願いします^^

いつもありがとうございますm(_ _)m
クリックしていただけると、すごく励みになります^^
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事
いつも閲覧ありがとうございます。

コメントは承認制ですので、投稿された後、すぐには反映されません。承認まで少々お時間をいただいております。
また、金曜日~に投稿されたコメントは、週明け月曜日に承認作業を行いますので、ご了承いただきますようお願いいたします。

コメントされる際、以下の質問・お問い合わせにはお答えできませんので、あらかじめご了承ください。
  • 編み図と同じように編んだが、当サイトで掲載している完成写真と形やイメージが違うなどのお問い合わせ
  • かぎ針編みの基本的な編み方についてはお教えできません。
  • 他の作家さんの作品の編み図作成依頼はお受けできません。

またキュレーションサイト様におかれましては、当サイトの編み図や作品写真などは、引用元を表示されたとしても、転載はご遠慮いただいております。
「編み図はこちら」などといった文字でのリンクで対応していただきますよう、よろしくお願いいたします。