【編み図】円に編むだけのがま口

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク


スポンサーリンク

久々の編み図です^^

OjaI5ke9jnrzHhz1370222955_1370222991

細編みで円を編んだだけのがま口です。

実はコレ、おうちショップの出品しようかと思って作ってみたのですが、今回はボツにしました。

200~300円ぐらいのプチプライスで、レースやボタンでけっこうガラッと雰囲気が変わるから、見栄えがするかなぁと思ったのですが、

レースがボタンがちょっと曲がってしまったのと、あと実際の使い心地が微妙な感じがしたので、今回は見送りです^^;

riT6NyAUzZVvynW1370223308_1370223338

がま口を開くと、上のような感じ^^

レースを縫い付けた方は、ちっちゃなボタン入れとして使おうと思っていて、そういう感じの使い方だと、さほど問題はないような気もしますが、小銭入れとして使おうと思ったら、開いた時にお金を落としてしまいそう^;

実際に使ってみて、使い心地どうなのか確認してみようと思います。

編み図自体は、書く必要もないほど簡単なものですが、けっこうアレンジが楽しめそうなので、載せておきます^^

作品作りにお役立ていただければ嬉しいです♪

スポンサーリンク

【編み図ダウンロード】

編み図を見るには、↓のリンクをクリックしてPDFファイルをダウンロードしてください。

>>>円に編むだけのがま口

クリックするとPDFファイルが表示されます。

ページ上部のメニュー右側にある下向きの矢印をクリックするとダウンロードが開始します。

また、PDFファイルが見れない場合は、↓こちらから編み図を見ることができます。

VV0Z5v2dIS1gmjz1370223018_1370223050

【材料】

■使用糸:手あみ 春夏糸 ☆20%OFF!!☆ ダルマ キナリCafe カラードコットン

■使用量:少々

■使用かぎ針:5号

■その他の材料:11cm幅のガマ口金 1個
2cm幅のレース 約8cm

※写真右のレースを縫い付けた方の材料です。

【作り方】

① わの作り目をし、増し目をしながら11段編み、糸始末します。

② レースを円形モチーフの中央に縦に縫い付けます。

③ ガマ口金に取り付けたら完成です。

2段目以降は立ち上がりの目を編まずにぐるぐると編んでいますので、最終段を編み終わったら、何目か引き抜き編みをして、段差をならしてください。

編む段数は目安ですので、実際にがま口のサイズに合わせながら編んでください。

【作品メモ】

■使用糸:手あみ 春夏糸 ☆20%OFF!!☆ ダルマ キナリCafe カラードコットン

■使用量:少々

■使用かぎ針:5号

■その他の材料:11cm幅のガマ口金 1個
2cm幅のレース 約8cm

※写真右のレースを縫い付けた方の材料です。

いつもありがとうございますm(_ _)m
クリックしていただけると、すごく励みになります^^
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
いつも閲覧ありがとうございます。

コメントされる際、以下の質問・お問い合わせにはお答えできませんので、あらかじめご了承ください。
  • 編み図と同じように編んだが、当サイトで掲載している完成写真と形やイメージが違うなどのお問い合わせ
  • かぎ針編みの基本的な編み方についてはお教えできません。
  • 他の作家さんの作品の編み図作成依頼はお受けできません。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です