【編み図】ボレロ風のベスト

スポンサーリンク

お正月休みも明けて、いよいよ本格始動!

編んでいたボレロ風のベストの編み図、書きました^^

 

前身頃の襟ぐり以外、すべて直線でまっすぐ編むだけなので、簡単です。

袖も一応、付けてますが、袖ぐりから目を拾って何段か編むだけなので、袖付け不要です。

最初の作り目で、前後身頃続けて一気に編むので、脇のとじはぎもなし!

なるべく簡単に編めるようにしてみました^^

こういうボレロ、1着持っていると、けっこう便利で、もうかなり着倒してます^^;

8号かぎ針で、ザクザク編み進められるので、意外に早く編み上がりますよ^^

 

【編み図ダウンロード】

編み図を見るには、↓のリンクをクリックしてPDFファイルをダウンロードしてください。

>>>ボレロ風のベスト

編み図を使用される前にこちらの編み図についてのページを、またサイズ変更についてはサイズ変更についてのページをお読みください。

クリックするとPDFファイルが表示されます。

ページ上部のメニュー右側にある下向きの矢印をクリックするとダウンロードが開始します。

スポンサーリンク

 

【材料】

■使用糸:毛糸 ピエロ♪編み物/手編み/手芸【214】ソフトメリノ[毛100% 並太全18色 ]

■使用量:約8玉弱

■使用かぎ針:8号

■その他の材料:直径2.5㎝のボタン1個

■参考ゲージ:10㎝四方 20目×10段

 

【作り方】

① 鎖編み166目で作り目し、前後身頃を26段編みます。

 

② 続けて、前身頃を21段編んで、糸を切ります。

 

③ 指定の位置に糸をつけ、後身頃・反対側の前身頃も同じように編みます。

 

④ 肩の○・●を中表に合わせ、巻きはぎでとじます。

 

⑤ 襟ぐり・裾から目を拾って、縁編みを編みます。

 

⑥ 前立てを編みます。右前立てだけ、ボタン穴を1か所あけて、編みます。

 

⑦ 袖ぐりは、均等に模様編みで18模様拾い、3段編みます。続けて、縁編みを編んで糸を切ります。

 

前後身頃を一気に編むことで、脇のとじはぎをしないですむようにしてみました。

一応サイズはLぐらいだと思います。

サイズ変更の際は、ゲージから目数段数を計算する方法のほか、針の号数を変えたり、一模様5目なので、作り目から5目増減してみてください。

 

==========

 

編み図に間違い等ありましたら、該当記事のコメント欄かお問い合わせフォームからお知らせいただけると助かります。

また、分からないことや質問などがありましたら、お気軽にコメント欄かフォームでお問い合わせください^^

編んだ作品をブログやツイッター、SNSなどに掲載する際、編み図の入手先として、ATELIER *mati*をリンクしてくださると嬉しいです。

Twitterに掲載していただく際は、ツイートに@atelier_mati と入れていただくと、こちらに通知が来ます。

通知が来ないと見逃してしまうことも多く、みなさんの編んだのを見せていただきたいので、ぜひよろしくお願いします!

その際、連絡などは不要ですので、お気軽にお願いします^^

 

 

いつもありがとうございますm(_ _)m
クリックしていただけると、すごく励みになります^^
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ 

コメント

  1. 西脇文江 より:

    今持って居る糸が中ぼその糸ですが編んでわホドキ編んでわホドキしたから少し細く成り自分でわどうすれば良いのか半分分からなくなって何か良い案が有れば何方教えてくださいお願いします

  2. 西脇文江 より:

    かぎばり編みで簡単な冬のベスト編もうと思っていますが可愛いベストの図面が有れば動画お願いします

  3. 西脇文江 より:

    かぎばり編みで簡単な冬のベストが編みたいので編み方教えてくださいお願いします

    • mati より:

      ベストは、こちらももう1つ編み図を掲載しているので、ご覧くださいませ^^
      動画はやってないので、スイマセン^^;

  4. 梅田英子 より:

    編み方2番目で前身頃を26段
    続けて編むとなってますが
    21段ではないでしょうか?