【編み図】レース編み風靴下

スポンサーリンク

※ 少し編み図に追記があります。

久々の靴下の編み図です。

今回は、途中で糸を切らずに、つま先からかかと、履き口まで一気に編めるようにしてみました。

かかと部分をなるべく簡単に…と思ったので、市販の靴下のようにしっかりかかとがあるわけではありませんが、履いてみると、それなりに靴下になってます^^

最初、編み始めたときは、履き口からリブ編みで編んだのですが、なんだか模様とリブ編みがしっくりこなくて、結局ほどいて、つま先から編むように変更しました。

つま先からだと、糸の残りを見ながら編めるので、そっちの方が結果的によかったかも。

片足でプリンセスリリーを1玉ちょっと使っているので、1~2模様分ぐらい短くしたら、片足1玉で間に合うと思います。

 

【編み図ダウンロード】

編み図を見るには、↓のリンクをクリックしてPDFファイルをダウンロードしてください。

>>>レース編み風靴下

編み図を使用される前にこちらの編み図についてのページを、またサイズ変更についてはサイズ変更についてのページをお読みください。

クリックするとPDFファイルが表示されます。

ページ上部のメニュー右側にある下向きの矢印をクリックするとダウンロードが開始します。

 

※ 編み図で使用している細編み5目編みいれる記号ですが、2つ目の記号「上の逆」となっているのは、編む方向を1段ごとに変えるため、立ち上がり目が逆になっているということですので、お間違えのないようにお願いします。

スポンサーリンク

 

【材料】

■使用糸:\サンデーSALE/ Prinsess Lily(プリンセスリリー)【1玉単位】Z2050●期間 1/18(日)朝8時→1/21(水)夜6時【毛糸ZAKKAストアーズ♪】

■使用量:約2玉強

■使用かぎ針:6号

■参考ゲージ:10㎝四方 10模様×22段

 

【作り方】

① 鎖編み16目で作り目し、長編みで増し目しながら、8段編みます(つま先部分)。

 

② 模様編みで36段目まで編みます。

 

③ 続けて、かかと部分を4段編みます。

 

④ 模様編みで74段目まで編み、縁編みとして1段編んで完成です。

サイズは、つま先から履き口まで約33㎝、足回りが約22㎝、つま先終わりからかかと始まりまで約10.5㎝です。

サイズ変更する際は、ゲージ計算して目数段数を出すか、かぎ針や糸の号数を変えるか、または1模様3目なので、つま先の編み終わりの目数(8段目)が3の倍数になるように調整してください。

また、編み目記号に特殊なものを使っています。

編み図の下の方に、注記がありますので、そちらもご確認ください。

 

==========

 

編み図に間違い等ありましたら、該当記事のコメント欄かお問い合わせフォームからお知らせいただけると助かります。

また、分からないことや質問などがありましたら、お気軽にコメント欄かフォームでお問い合わせください^^

編んだ作品をブログやツイッター、SNSなどに掲載する際、編み図の入手先として、ATELIER *mati*をリンクしてくださると嬉しいです。

Twitterに掲載していただく際は、ツイートに@atelier_mati と入れていただくと、こちらに通知が来ます。

通知が来ないと見逃してしまうことも多く、みなさんの編んだのを見せていただきたいので、ぜひよろしくお願いします!

その際、連絡などは不要ですので、お気軽にお願いします^^

 

 

いつもありがとうございますm(_ _)m
クリックしていただけると、すごく励みになります^^
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ 

コメント