【編み図】引き上げ編みのペットボトルホルダー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク


スポンサーリンク

ブログの方で紹介していたペットボトルホルダーの編み図アップします^^

d921lewB0GnhWTW1434322843_1434322862

↑平置きの状態で…

lvINKoaVSKhAfsz1434322876_1434322895

中にペットボトルを入れた状態は↑こんな感じ。

持ち手はセリアの持ち手を使用しています。

この持ち手、すごくいいです^^

カニカンで取り外し自由だし、つけた状態でそのまま飲んでも、持ち手があまり邪魔にならなくていい!

巾着タイプのペットボトルホルダーも好きだけど、市販持ち手をつけたのもなかなかで気に入っています。

サイズ変更も簡単にできますので、ぜひ編んでみてください^^

スポンサーリンク

【編み図ダウンロード】

編み図を見るには、↓のリンクをクリックしてPDFファイルをダウンロードしてください。

>>>引き上げ編みのペットボトルホルダー

クリックするとPDFファイルが表示されます。

ページ上部のメニュー右側にある下向きの矢印をクリックするとダウンロードが開始します。

また、PDFファイルが見れない場合は、↓こちらから編み図を見ることができます。

fpdc-pet

【材料】

■使用糸:\作品レシピSALE/Hanna(ハンナ)中細 【3玉パック】 FZ171 ●6/14(日)朝8時→6/18(木)朝8時【毛糸ZAKKAストアーズ♪】

■使用量:約1.5玉

■使用かぎ針:4号

■その他の材料:セリアの持ち手

【作り方】

① わの作り目をし、長編みで底を5段編みます。

② さらに6~9段目まで長編みで編み、10段目からは平編みの要領で模様編みを編みます。

③ 30段目まで模様編みを編んだら、31・32段目は長編み、32段目は好きな位置に持ち手の金具を編み込みながら細編みを編んで完成です。

模様編み部分は、1模様3目になりますので、サイズを変えたい場合などは底の最終段の目数が3の倍数になるようにしてください。

こちらは500mlサイズのペットボトル用です。

350ml用などに編む場合は、模様編みの段数などを調節してくださいね^^

長編みだけの段は、同じ方向に向かって編みますが、模様編みの段は、1段毎に編み地をひっくり返しながら、編む方向を変えてます(平編みの要領で)。

ご注意くださいませ。

いつもありがとうございますm(_ _)m
クリックしていただけると、すごく励みになります^^
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
いつも閲覧ありがとうございます。

コメントされる際、以下の質問・お問い合わせにはお答えできませんので、あらかじめご了承ください。
  • 編み図と同じように編んだが、当サイトで掲載している完成写真と形やイメージが違うなどのお問い合わせ
  • かぎ針編みの基本的な編み方についてはお教えできません。
  • 他の作家さんの作品の編み図作成依頼はお受けできません。

またキュレーションサイト様におかれましては、当サイトの編み図や作品写真などは、引用元を表示されたとしても、転載はご遠慮いただいております。
「編み図はこちら」などといった文字でのリンクで対応していただきますよう、よろしくお願いいたします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です