【編み図】音符♪のリボンヘアゴム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク


スポンサーリンク

ゴールデンウィーク中に編んだ音符がついたリボンのヘアゴムです^^

NxqLUocIxNwXPDy

音符の形でビーズを編み込んでみました♪

それだけだとちょっと寂しかったので、結び目のところにもビーズ^^

bTyuUex926K1j_b

つけたところは↑みたいな感じ。

けっこう大きめです。

結び目のところ、ビーズを編み込んでいますが、普通にプレーンの結び目にして両脇にレースをちょっとだけ見えるようにつけてもいいかも^^

ビーズも大きさを変えたり、色を変えたりすると、雰囲気がガラッと変わると思います。

ぜひぜひアレンジ、楽しんでくださいね~♪

スポンサーリンク

【編み図ダウンロード】

編み図を見るには、↓のリンクをクリックしてPDFファイルをダウンロードしてください。

>>>音符♪のリボンヘアゴム

クリックするとPDFファイルが表示されます。

ページ上部のメニュー右側にある下向きの矢印をクリックするとダウンロードが開始します。

また、PDFファイルが見れない場合は、↓こちらから編み図を見ることができます。

bJDY_0e8hkk5vxT

【材料】

■使用糸:NEWコットンベビー 【5玉パック】 FZ119 【毛糸ZAKKAストアーズ♪】

■使用量:少々

■使用かぎ針:4号

■その他の材料:丸小ビーズ 36個  ヘアゴム 1個

【作り方】

最初に丸小ビーズを糸に通しておきます。

音符→13個 結び目→23個

まとめて36個通してもいいですし、一度糸を切るので、音符の13個を入れてリボン土台を編んでから、残りのビーズを通してもいいです^^

※ リボン土台

① 鎖編み50目で作り目し、最初の目に引き抜いて輪にします。

② 赤丸で囲った細編みはビーズを編み込みながら、16段編んで糸を切ります。

③ 土台をくるっと裏返し、ビーズが出ている面を表にします。

④ 白の糸で、縁編みを編みますが、ビーズの出ている面を見ている状態で、向こう側1本だけをすくって編みます。

※ リボン結び目

⑤ 鎖編み17目で作り目し、指定の目でビーズを編み込みながら5段編みます。

⑥ リボン本体・ヘアゴムをくるみながら、結び目を巻きかがりでとじて完成です。

ヘアゴムは、ダイソーの輪になったのを使ってます。

リボン土台の高さを変える時は、偶数段で終わるようにしてくださいネ^^

【作品メモ】

■使用糸:NEWコットンベビー 【5玉パック】 FZ119 【毛糸ZAKKAストアーズ♪】

■使用量:少々

■使用かぎ針:4号

■その他の材料:丸小ビーズ 36個  ヘアゴム 1個

いつもありがとうございますm(_ _)m
クリックしていただけると、すごく励みになります^^
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
いつも閲覧ありがとうございます。

コメントされる際、以下の質問・お問い合わせにはお答えできませんので、あらかじめご了承ください。
  • 編み図と同じように編んだが、当サイトで掲載している完成写真と形やイメージが違うなどのお問い合わせ
  • かぎ針編みの基本的な編み方についてはお教えできません。
  • 他の作家さんの作品の編み図作成依頼はお受けできません。

またキュレーションサイト様におかれましては、当サイトの編み図や作品写真などは、引用元を表示されたとしても、転載はご遠慮いただいております。
「編み図はこちら」などといった文字でのリンクで対応していただきますよう、よろしくお願いいたします。

コメント

  1. […] レシピURL:【編み図】音符♪のリボンヘアゴム […]

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です