【編み図】音符♪のリボンヘアゴム

スポンサーリンク

ゴールデンウィーク中に編んだ音符がついたリボンのヘアゴムです^^

音符の形でビーズを編み込んでみました♪

それだけだとちょっと寂しかったので、結び目のところにもビーズ^^

つけたところは↑みたいな感じ。

けっこう大きめです。

結び目のところ、ビーズを編み込んでいますが、普通にプレーンの結び目にして両脇にレースをちょっとだけ見えるようにつけてもいいかも^^

ビーズも大きさを変えたり、色を変えたりすると、雰囲気がガラッと変わると思います。

ぜひぜひアレンジ、楽しんでくださいね~♪

 

スポンサーリンク

【編み図ダウンロード】

編み図を見るには、↓のリンクをクリックしてPDFファイルをダウンロードしてください。

>>>音符♪のリボンヘアゴム

編み図を使用される前にこちらの編み図についてのページを、またサイズ変更についてはサイズ変更についてのページをお読みください。

クリックするとPDFファイルが表示されます。

ページ上部のメニュー右側にある下向きの矢印をクリックするとダウンロードが開始します。

 

 

【材料】

■使用糸:NEWコットンベビー 【5玉パック】 FZ119 【毛糸ZAKKAストアーズ♪】

■使用量:少々

■使用かぎ針:4号

■その他の材料:丸小ビーズ 36個  ヘアゴム 1個

 

【作り方】

最初に丸小ビーズを糸に通しておきます。

音符→13個 結び目→23個

まとめて36個通してもいいですし、一度糸を切るので、音符の13個を入れてリボン土台を編んでから、残りのビーズを通してもいいです^^

 

※ リボン土台

① 鎖編み50目で作り目し、最初の目に引き抜いて輪にします。

 

② 赤丸で囲った細編みはビーズを編み込みながら、16段編んで糸を切ります。

 

③ 土台をくるっと裏返し、ビーズが出ている面を表にします。

 

④ 白の糸で、縁編みを編みますが、ビーズの出ている面を見ている状態で、向こう側1本だけをすくって編みます。

 

※ リボン結び目

⑤ 鎖編み17目で作り目し、指定の目でビーズを編み込みながら5段編みます。

 

⑥ リボン本体・ヘアゴムをくるみながら、結び目を巻きかがりでとじて完成です。

 

ヘアゴムは、ダイソーの輪になったのを使ってます。

リボン土台の高さを変える時は、偶数段で終わるようにしてくださいネ^^

 

==========

 

編み図に間違い等ありましたら、該当記事のコメント欄かお問い合わせフォームからお知らせいただけると助かります。

また、分からないことや質問などがありましたら、お気軽にコメント欄かフォームでお問い合わせください^^

編んだ作品をブログやツイッター、SNSなどに掲載する際、編み図の入手先として、ATELIER *mati*をリンクしてくださると嬉しいです。

Twitterに掲載していただく際は、ツイートに@atelier_mati と入れていただくと、こちらに通知が来ます。

通知が来ないと見逃してしまうことも多く、みなさんの編んだのを見せていただきたいので、ぜひよろしくお願いします!

その際、連絡などは不要ですので、お気軽にお願いします^^

 

 

いつもありがとうございますm(_ _)m
クリックしていただけると、すごく励みになります^^
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

コメント

  1. […] レシピURL:【編み図】音符♪のリボンヘアゴム […]