【編み図】引き上げ編みのレーシーストール

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

先日、完成していた春夏用ストールの編み図が描けたので、公開します^^

T3S4WqywJU0vlVJ1457046301_1457046318

前回公開したスカスカストールに比べると、透け感は少なめ&幅狭めです。

ちょうど今ぐらいの時期から使えるような感じかなと思います。

syEfJNGlQgVzoea1457046331_1457046350

模様編みのアップは↑こんな感じ。

表と裏の引き上げ編みを交互に編んで、立体的な編地になるようにしてみました。

この編み方、簡単なのに表情があって、なかなか気に入りました^^

春夏用のプルオーバーを編もうと思っているので、そこでも使ってみようかなと思ってます。

スポンサーリンク

編み図ダウンロード

編み図を見るには、↓のリンクをクリックしてPDFファイルをダウンロードしてください。

>>>引き上げ編みのレーシーストール

クリックするとPDFファイルが表示されます。

ページ上部のメニュー右側にある下向きの矢印をクリックするとダウンロードが開始します。

また、PDFファイルが見れない場合は、↓こちらから編み図を見ることができます。

fpdcstole

材料

■使用糸:モンシュシュ(毛糸zakkaストアーズ)

J5gWifNptRUQ2mX1455491162_1455491185

■使用量:約3.5玉

■使用かぎ針:4号

※モンシュシュはもう販売しておりません。ラベルの裏の画像を載せておきますので、そちらを参考に、似たような糸で編んでくださいませ。

作り方

① 鎖編み101目で作り目し、模様編みで241段編みます。

② 続けて、方眼編みと細方眼で縁編みを11段編み、糸を切ります。

③ 作り目側に糸をつけ、②と同じように縁編みを11段編んで完成です。

サイズ変更する際は、作り目を8の倍数に5足した数にしてください。

引き上げ編みは、表から見たときに編み目記号になるように編みます。この場合、奇数段で表引き上げ編み、偶数段で裏引き上げ編みですが、実際に編む際は、すべての段で表引き上げ編みを編むと、編み目記号通りになります。

作品メモ

■使用糸:モンシュシュ(毛糸zakkaストアーズ)

J5gWifNptRUQ2mX1455491162_1455491185

■使用量:約3.5玉

■使用かぎ針:4号

※モンシュシュはもう販売しておりません。ラベルの裏の画像を載せておきますので、そちらを参考に、似たような糸で編んでくださいませ。

いつもありがとうございますm(_ _)m
クリックしていただけると、すごく励みになります^^
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事
いつも閲覧ありがとうございます。

コメントは承認制ですので、投稿された後、すぐには反映されません。承認まで少々お時間をいただいております。
また、金曜日~に投稿されたコメントは、週明け月曜日に承認作業を行いますので、ご了承いただきますようお願いいたします。

コメントされる際、以下の質問・お問い合わせにはお答えできませんので、あらかじめご了承ください。
  • 編み図と同じように編んだが、当サイトで掲載している完成写真と形やイメージが違うなどのお問い合わせ
  • かぎ針編みの基本的な編み方についてはお教えできません。
  • 他の作家さんの作品の編み図作成依頼はお受けできません。

またキュレーションサイト様におかれましては、当サイトの編み図や作品写真などは、引用元を表示されたとしても、転載はご遠慮いただいております。
「編み図はこちら」などといった文字でのリンクで対応していただきますよう、よろしくお願いいたします。