【編み図】お花グラニースクエアのポットマット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク


スポンサーリンク

先日、ブログで紹介したお花のグラニースクエア、ポットマットに仕立ててみました^^

kuEJTbGplcjtWGX1460415435_1460415455

お花部分が透け感あるので、中に柄の内布とドミット芯を入れています。

vAm19s7IRiiYLIV1460415471_1460415489

裏は、実用性を考えて、カッチリ長編みで…

タグを縫い付けて飾ってみました^^

ポットマットとして使ったり、ドミット芯入りなので鍋つかみとしても使えます。

キッチンにぶら下げて飾っておいてもいいかも^^

ポットマットとして使うだけなら、内布やドミット芯はなくても大丈夫です。

スポンサーリンク

編み図ダウンロード

編み図を見るには、↓のリンクをクリックしてPDFファイルをダウンロードしてください。

>>>お花グラニースクエアのポットマット

クリックするとPDFファイルが表示されます。

ページ上部のメニュー右側にある下向きの矢印をクリックするとダウンロードが開始します。

また、PDFファイルが見れない場合は、↓こちらから編み図を見ることができます。

grannypotmat

※ PDFファイルの方、A4サイズなので、どうしても編み図が小さめになってしまいます。

もし小さくて見づらいようでしたら、別途、画像ファイルの方をダウンロードしていただければ幸いです。

材料

■使用糸:コットンヤーン(ザ・ダイソー)

■使用かぎ針:4号

■使用量:約2玉弱

■その他の材料:お好みでドミット芯や内布など

作り方

① わの作り目をし、「お花グラニースクエア」を9段目まで編みます。9段目まで編めたら、できたら糸は切らずにそのままにしておきます。

② 作り目33目(鎖編み)・長編み16段で裏を編みます。裏の周囲に長編みを1辺35目+角1目ずつ編み、糸を切って糸始末しておきます。

③ お好みで、裏にタグをつけたり、内布を縫い付けたりしておきます。

④ ①のお花グラニースクエアと③の裏を外表に重ね、①で切らずに残しておいた糸を使って、周囲に細編みを編みながら2枚をとじ合わせます。

裏の編地に内布を縫い付ける際は、最後に細編みを編むので、目を拾うところを残して布を縫い付けてください。

角のループは、編み図にはありませんが、角のところで2重鎖編みを編んでいます。

春夏糸のセール情報

毛糸zakkaストアーズさんで、ポイント10倍&コットン糸のセールやってます!

  
  

毛糸ピエロさんでも、引き続き決算セール実施中!

税込1玉100円台の糸も多数あってお得です^^

  

いつもありがとうございますm(_ _)m
クリックしていただけると、すごく励みになります^^
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
いつも閲覧ありがとうございます。

コメントされる際、以下の質問・お問い合わせにはお答えできませんので、あらかじめご了承ください。
  • 編み図と同じように編んだが、当サイトで掲載している完成写真と形やイメージが違うなどのお問い合わせ
  • かぎ針編みの基本的な編み方についてはお教えできません。
  • 他の作家さんの作品の編み図作成依頼はお受けできません。

またキュレーションサイト様におかれましては、当サイトの編み図や作品写真などは、引用元を表示されたとしても、転載はご遠慮いただいております。
「編み図はこちら」などといった文字でのリンクで対応していただきますよう、よろしくお願いいたします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です