【編み図】グラニースクエアのバスケットカバー

スポンサーリンク

久々の編み図です^^

昨日、編んだグラニースクエアのバスケットカバーの編み図、書きました。

 

定番のグラニースクエアにネット編みをプラス。

編み方自体は、縁編みで玉編みを使っているだけで、あとは基本的な編み方の繰り返しです^^

さっそく新調した編みかけ用のバスケットにかけてみました。

ちなみにバスケットは、以前ダイソーで買ったもの。

中が布張りになっていて、意外に丈夫なのでお気に入りです^^

 

こちらのバスケットカバー、サイズ変更が自由にできるようになってます。

長編みのグラニースクエアの段を4段+ネット編みを2段を繰り返していくというルールで編めば、どんな大きさでもOK!

バスケットカバー以外にも、小さく編んでポットマットにしたり、逆に大きく編んでクッションカバーやこたつカバーなどなど…

お好きなようにアレンジを楽しみながら編んでいただけると嬉しいです^^

 

スポンサーリンク

編み図ダウンロード

編み図を見るには、↓のリンクをクリックしてPDFファイルをダウンロードしてください。

>>>グラニースクエアのバスケットカバー

編み図を使用される前にこちらの編み図についてのページを、またサイズ変更についてはサイズ変更についてのページをお読みください。

クリックするとPDFファイルが表示されます。

ページ上部のメニュー右側にある下向きの矢印をクリックするとダウンロードが開始します。

 

 

材料

■ 使用糸:【ヌーディカラー】India Zakka Lace(インディア雑貨レース)【#30 インド綿100%/約100g玉巻(約560m)/中細】Z017/ 毛糸ZAKKA

■使用量:約50g(1/2玉ほど)

■使用かぎ針:2号

■サイズ:1辺約32.5cm

 

作り方

① わの作り目をし、長編みの段を4段、ネット編みの段を2段編むのを繰り返し編みます。

 

② 好きな大きさになったら、縁編みを4段編んで完成です。

 

ポイント

・わの状態で編んでいきますが、1段毎に編む方向を変えて平編みの要領で編んでください。

(人にもよりますが、わの状態で表を見ながら編むと、長編みの四角がどんどん歪んでいってしまうので、それを防ぐためです)。

 

・長編みの段4段+ネット編みの段2段を繰り返して編みます。最後は長編みの段4段で終わって縁編み(編み図では29段目~)を編むと、どんな大きさでも編んでいただけます。

 

==========

 

編み図に間違い等ありましたら、該当記事のコメント欄かお問い合わせフォームからお知らせいただけると助かります。

また、分からないことや質問などがありましたら、お気軽にコメント欄かフォームでお問い合わせください^^

編んだ作品をブログやツイッター、SNSなどに掲載する際、編み図の入手先として、ATELIER *mati*をリンクしてくださると嬉しいです。

Twitterに掲載していただく際は、ツイートに@atelier_mati と入れていただくと、こちらに通知が来ます。

通知が来ないと見逃してしまうことも多く、みなさんの編んだのを見せていただきたいので、ぜひよろしくお願いします!

その際、連絡などは不要ですので、お気軽にお願いします^^

 

 

いつもありがとうございますm(_ _)m
クリックしていただけると、すごく励みになります^^
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ 

コメント

  1. YUKIE より:

    グラニースクエアのバスケットカバー について。段の最後は鎖、立ち上がりの鎖の頭に細編みでよかったですか?次の段は、鎖3目編んでからひっくり返して編み初めてます。
     初歩的なことが分からなくて、すみませんが教えてください。ひざ掛けにしようとおもってます

    • mati より:

      コメントありがとうございます(≧∇≦)
      段の編み終わり、鎖1目+細編みであってます。
      編み方もコメントいただいた内容でバッチリあってますp(^_^)q