【編み図】サボテン風のピンクッション

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク


スポンサーリンク

サボテンのピンクッション、完成したので編み図載せます^^

まずは完成写真から↓

SljbWpYYxCY_KcX1486080113_1486080132

ダイソーで買ってきた直径5.5㎝ぐらいのミニココット皿に入れてみました。

こうすると、けっこうサボテンぽい^^

BS36Ut58ZIUKfvt1486080141_1486080157

土台は別に編んで、ただココット皿に入れるだけにしてみました。

ココット皿から出すと、急にサボテンっぽさがなくなって、どっちかというとカップケーキみたいな感じになっちゃいました^^;

今回、編み図として用意したのは、てっぺんにつけたお花部分だけで、他の部分はすべて編み目表と編み方説明になります。

また今回、編み方画像を載せたバージョンと、文章だけの説明の画像なしバージョンの2種類を載せてみました。

お好きな方をお使いくださいませm(_ _)m

スポンサーリンク

編み図ダウンロード

編み図を見るには、↓のリンクをクリックしてPDFファイルをダウンロードしてください。

>>>サボテン風のピンクッション(全5ページ)

>>>サボテン風のピンクッション(画像なし)(全2ページ)

クリックするとPDFファイルが表示されます。

ページ上部のメニュー右側にある下向きの矢印をクリックするとダウンロードが開始します。

※ ただいま試験的にPDFファイルのみでの編み図配布とさせていただきます。

材料

■使用糸…

編み物 毛糸 ウイスター毛糸 ミディ|動物ぽんぽん掲載

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

編み物 毛糸 ウイスター毛糸 ミディ|動物ぽんぽん掲載
価格:194円(税込、送料別) (2017/2/1時点)

■使用針…かぎ針5号

■使用量…茶色・緑・オレンジ 各少々

■その他の材料…中に詰める綿 ダイソーのミニココット皿

編み前に…

このサボテン風ピンクッションでは、畝編みと手前側1本を拾ってという編み方で編んでいきます。

畝編みは、前段の細編みの頭の向こう側1本だけをひろって編みます。

手前側1本だけを拾って編む場合は、前段細編みの頭の手前側1本だけを拾って編みます。

また、前段で畝編みを編んだ目には必ず畝編み、前段で手前側1本だけを拾って編んだ目には同じように手前側1本だけを拾って編んでください。

作り方(土台)

① わの作り目をし、細編み6目編みいれます。

② 1段で6目ずつ増し目し、5段目1周30目まで編みます。

③ 6段目で畝編みで30目、さらに増減なしで7・8段目、9段目で6目増しの36目、10・11段目は増減なしで編みます。

④ 12段目は、6目減らし目して30目を畝編みで編み、続けて、1段で6目ずつ減らし目して、16段目まで編みます。

⑤ 途中で、中に綿を詰めて、最後は、中心部分をかがるようにしてとじたら、土台の完成です。

作り方(サボテン本体)

1・2段目:わの作り目をし、細編み8目編み、さらに2段目で16目編みます。

IMG_2169_R IMG_2170_R

3段目:鎖編み1目で立ち上がり、手前側1本を拾って細編み2目編みいれる+畝編みで細編み2目編みいれるを8回繰り返します(1周32目)

IMG_2172_R IMG_2173_R

4段目:鎖編み1目で立ち上がり、手前側1本を拾って細編み2目編みいれ、さらに手前側1本を拾って細編み1目+畝編みで細編み2目を8回繰り返します(1周40目)

IMG_2175_R IMG_2176_R

5段目:鎖編み1目で立ち上がり、手前側1本を拾って細編み2目編みいれ、さらに手前側1本を拾って細編み2目+畝編みで細編み2目を8回繰り返します(1周48目)

IMG_2178_R IMG_2179_R

6段目:鎖編み1目で立ち上がり、手前側1本を拾って細編み2目編みいれ、さらに手前側1本を拾って細編み3目+畝編みで細編み2目を8回繰り返します(1周56目)

IMG_2181_R IMG_2182_R

7段目:鎖編み1目で立ち上がり、手前側1本を拾って細編み5目+畝編みで細編み2目を8回繰り返します(1周56目)

IMG_2184_R IMG_2185_R

8段目:鎖編み1目で立ち上がり、手前側1本を拾って細編み2目一度、さらに手前側1本を拾って細編み3目+畝編みで細編み2目を8回繰り返します(1周48目)

IMG_2185_R

9段目:鎖編み1目で立ち上がり、手前側1本を拾って細編み2目一度、さらに手前側1本を拾って細編み2目+畝編みで細編み2目を8回繰り返します(1周40目)

IMG_2190_R IMG_2191_R

10段目:鎖編み1目で立ち上がり、手前側1本を拾って細編み2目一度、さらに手前側1本を拾って細編み1目+畝編みで細編み2目を8回繰り返します(1周32目)

IMG_2193_R IMG_2194_R

10段目まで編めたら、糸端は40~50㎝ぐらい(とじるのに使うので長めに)残して切っておきます。

編み方(お花)

① わの作り目をし、細編み6目編みいれて、最初の目に引き抜きます。

② 鎖編み2目で立ち上がり、最初の目に長編み1目編みます。鎖編み2目編み、隣の目に引き抜きます。

③ 鎖編み2目編み、②で引き抜いたのと同じところに長編み1目編み、鎖編み2目編んで隣の目に引き抜きます。

④ ③を1周繰り返し、最後は、①で引き抜いたのと、同じところに引き抜き、糸を切ります。

まとめ

① 編んでおいたサボテン本体のてっぺん(or好きな場所)にお花を縫い付けます。

② サボテン本体に綿を詰めながら、残しておいた糸端で、サボテンと土台の畝編みを編んで残った1本をすくってとじます。

IMG_2168_R

サボテン最終段32目、土台の畝編み部分30目と2目差がありますが、穴があいていなければ適当でOKです。

==========

編み図に間違い等ありましたら、該当記事のコメント欄かお問い合わせフォームからお知らせいただけると助かります。

また、分からないことや質問などがありましたら、お気軽にコメント欄かフォームでお問い合わせください^^

編んだ作品をブログやツイッター、SNSなどに掲載する際、編み図の入手先として、ATELIER *mati*をリンクしてくださると嬉しいです。

Twitterに掲載していただく際は、ツイートに@atelier_mati と入れていただくと、こちらに通知が来ます。

通知が来ないと見逃してしまうことも多く、みなさんの編んだのを見せていただきたいので、ぜひよろしくお願いします!

その際、連絡などは不要ですので、お気軽にお願いします^^

いつもありがとうございますm(_ _)m
クリックしていただけると、すごく励みになります^^
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ 

スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
いつも閲覧ありがとうございます。

コメントされる際、以下の質問・お問い合わせにはお答えできませんので、あらかじめご了承ください。
  • 編み図と同じように編んだが、当サイトで掲載している完成写真と形やイメージが違うなどのお問い合わせ
  • かぎ針編みの基本的な編み方についてはお教えできません。
  • 他の作家さんの作品の編み図作成依頼はお受けできません。

またキュレーションサイト様におかれましては、当サイトの編み図や作品写真などは、引用元を表示されたとしても、転載はご遠慮いただいております。
「編み図はこちら」などといった文字でのリンクで対応していただきますよう、よろしくお願いいたします。

コメント

  1. もかなっとう より:

    はじめまして。サボテンピンクッションについて質問があります。
    サボテン本体の4段目の「鎖編み1目で立ち上がり、手前側1本を拾って細編み2目編みいれ、さらに手前側1本を拾って細編み1目+畝編みで細編み2目を8回繰り返します」が何度やってもうまくいかず、↑の通りに編むと50目くらいになってしまうのですが、立ち上がりの根元から編み始めですよね?手前側1本を拾って駒編み2目は出来ますが、さらに手前側1本拾ってこまあみとは次の目にって事でしょうか?

    • mati より:

      もかなっとうさま

      最初の目に2目編みいれて増し目したら、次は隣の目に手前1本拾って細編み、その隣2目に畝編み2目と編んでいきます。

      一応、文字だけの説明だと分かりづらいかと思い写真も載せてますので、そちらもご覧いただけると幸いです^^

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です