【編み図】松編みの大人用ポケティケース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク


スポンサーリンク

おかげさまで謝恩会を無事終えることができました。

ありがとうございます!

さて、娘に編んだ松編み移動ポケットとお揃いのポケティケース、編み図かけました^^

WazQFFytuTT0PDn1395577111_1395577131

大人用なので、特に飾りはつけずにシンプルに…

czTnnvm2L7tTsti1395577148_1395577163

今回、なるべく糸を切らずに最初から最後まで続けて編めるように編み方をちょっと変えてみました。

MJi9MB6lK6i7SXs1395577178_1395577195

後ろの松編み部分は背面ポケットになっていて、予備のティッシュやハンカチを入れることができます。

スポンサーリンク

【編み図ダウンロード】

編み図を見るには、↓のリンクをクリックしてPDFファイルをダウンロードしてください。

>>>松編みの大人用ポケティケース

クリックするとPDFファイルが表示されます。

ページ上部のメニュー右側にある下向きの矢印をクリックするとダウンロードが開始します。

また、PDFファイルが見れない場合は、↓こちらから編み図を見ることができます。

Doh5Av5OYTClQsO1395577218_1395577249

【材料】

■使用糸:手あみ 春夏糸 ウイスター毛糸 ハーモニー

手あみ 春夏糸 ウイスター毛糸 ハーモニー

手あみ 春夏糸 ウイスター毛糸 ハーモニー
価格:467円(税込、送料別)

■使用量:1玉強

■使用かぎ針:5号

【作り方】

① 鎖編み37目で作り目し、細編みで15段編みます。

② 16段目は、細編み6目・鎖編み25目・細編み6目でティッシュ取り出し口を作ります。

③ 続けて細編みで62段目まで編みます。

④ 62段編んだら、糸は切らずに本体を二つ折りにします。

自分から見て向こう側にティッシュ取り出し口が来るように折ったら、63段目の細編みを、62段目と作り目を一緒に拾って編みます。

⑤ 続けて松編みで指定段数編んだら、糸を切ります。

⑥ 両脇を細編みでとじて完成です。

マチがない分、少し大きめに作ってます。

サイズを変える場合は、松編みが1模様6目ですので、作り目を6の倍数+1にしてください。

【作品メモ】

■使用糸:手あみ 春夏糸 ウイスター毛糸 ハーモニー

手あみ 春夏糸 ウイスター毛糸 ハーモニー

手あみ 春夏糸 ウイスター毛糸 ハーモニー
価格:467円(税込、送料別)

■使用量:1玉強

■使用かぎ針:5号

いつもありがとうございますm(_ _)m
クリックしていただけると、すごく励みになります^^
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
いつも閲覧ありがとうございます。

コメントされる際、以下の質問・お問い合わせにはお答えできませんので、あらかじめご了承ください。
  • 編み図と同じように編んだが、当サイトで掲載している完成写真と形やイメージが違うなどのお問い合わせ
  • かぎ針編みの基本的な編み方についてはお教えできません。
  • 他の作家さんの作品の編み図作成依頼はお受けできません。

またキュレーションサイト様におかれましては、当サイトの編み図や作品写真などは、引用元を表示されたとしても、転載はご遠慮いただいております。
「編み図はこちら」などといった文字でのリンクで対応していただきますよう、よろしくお願いいたします。

コメント

  1. うめ より:

    はじめまして、編み物初心者です。
    素敵な編み図がたくさんあって、とってもありがたいです(*^^*)
    松編みのポケティケースを編んでいる途中ですが、最後に両脇をとじるとティッシュの出し入れはどこからするのでしょうか?
    よろしければ教えてください。
    よろしくお願いいたします!

    • mati より:

      うめさま

      初めまして。コメントありがとうございます^^
      このポケティケース、ティッシュ取り出し口から、無理やりポケティを入れるような感じになってます。
      入れづらい場合は、片側の脇をとじずに、ティッシュの出し入れ口にしてもいいと思います^^
      ボタンで留める用にしたり…などアレンジ楽しんでみてください!

  2. Meg より:

    初めまして。
    編み図があまりわからない初心者ですが、頑張ってポケティケースを編もうと思っています!
    62段目と63段目の所がよくわからないのですが、62段目と作り目を一緒に拾うとはどういう意味でしょうか??(>_<)
    教えていただけたらありがたいです。
    よろしくお願いします

  3. mati より:

    Megさま

    コメントありがとうございます。

    63段目は、62段と作り目をとじながら、細編みを編みます。
    62段目まで編んだら、本体を2つ折りにします。
    62段目と作り目を合わせて、2枚一緒に目を拾ってください。

    また何かありましたら、コメントしてください^^

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です