【編み図】玉編みのベレー帽

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク


スポンサーリンク

先日、編んだ玉編みニット帽と同じ編み方のベレー帽、編んでみました^^

foybbkZEEBMHQog1418339317_1418339344

ふんわりコロンと丸い感じで、なかなかいい感じに仕上がりました!

FOnRUjCJ3fGr8Mp1418339267_1418339298

↑ 左が今回編んだベレー帽で、右がこの間編んだニット帽です^^

編み図はこちら >>> 玉編みニット帽

全て、同じ編み方で、大きな違いは、玉編みを編む際の目数の拾い方だけ!

ベレーの方は、3目から1模様ずつ規則的に拾って玉編みを編んでますが、ニット帽の方は、10目から3模様と、不規則に目を拾ってます。

目数調整しなくていい分、ベレーの方が簡単かもしれません。

あとは、細かなところ…被りの深さとか、畝編みの幅も、少し変えてますが、その辺はお好みでアレンジしてみていただけると助かります^^

スポンサーリンク

【編み図ダウンロード】

編み図を見るには、↓のリンクをクリックしてPDFファイルをダウンロードしてください。

>>>玉編みのベレー帽

クリックするとPDFファイルが表示されます。

ページ上部のメニュー右側にある下向きの矢印をクリックするとダウンロードが開始します。

また、PDFファイルが見れない場合は、↓こちらから編み図を見ることができます。

puff-beret

【材料】

■使用糸:atelierwool(アトリエウール)並太 【1玉単位】 Z2009 【毛糸ZAKKAストアーズ♪】

■使用量:約2玉弱

■使用かぎ針:8号

【作り方】

① 鎖編み6目で作り目し、細編みの畝編みで96段編みます。

② ①を中表に合わせ、最終段と作り目を引き抜き編みでとじて、輪にします。

③ ①の段から1目ずつ、合計96目拾って、長編みを1段編みます。

④ 松編みを編み、最終段は、一気に減らし目して、糸を長めに切ります。

⑤ 裏返して、最終段のところに糸端を通し、絞って穴をとじたら完成です。

玉編み模様は1模様3目ですので、畝編みを編む際、3の倍数で尚且つ偶数になる段数、編んでください(つまり6の倍数です)。

【作品メモ】

■使用糸:atelierwool(アトリエウール)並太 【1玉単位】 Z2009 【毛糸ZAKKAストアーズ♪】

■使用量:約2玉弱

■使用かぎ針:8号

いつもありがとうございますm(_ _)m
クリックしていただけると、すごく励みになります^^
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
いつも閲覧ありがとうございます。

コメントされる際、以下の質問・お問い合わせにはお答えできませんので、あらかじめご了承ください。
  • 編み図と同じように編んだが、当サイトで掲載している完成写真と形やイメージが違うなどのお問い合わせ
  • かぎ針編みの基本的な編み方についてはお教えできません。
  • 他の作家さんの作品の編み図作成依頼はお受けできません。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です