【編み図】長編みの丸底巾着

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク


スポンサーリンク

丸底で編んだ巾着の編み図が書けました^^

yjXHU_QPKIT8_RS1464565243_1464565264

使っている編み方は、細編みと長編みの2種類だけ。

ただの長編みも、拾う位置をちょっと変えるだけで、ぜんぜん違う雰囲気になるのが面白い^^

簡単なので、ぜひぜひ編んでみてください!

ちなみに、編み図は大きい方(写真左側)のみになります。

といっても、小さい方も、底と側面の段数をちょっと減らすだけですので、お好きなサイズ感で編んでみていただけると嬉しいです^^

スポンサーリンク

編み図ダウンロード

編み図を見るには、↓のリンクをクリックしてPDFファイルをダウンロードしてください。

>>>長編みの丸底巾着

クリックするとPDFファイルが表示されます。

ページ上部のメニュー右側にある下向きの矢印をクリックするとダウンロードが開始します。

また、PDFファイルが見れない場合は、↓こちらから編み図を見ることができます。

nagaami-kintyaku

※ PDFファイルの方、A4サイズなので、どうしても編み図が小さめになってしまいます。

もし小さくて見づらいようでしたら、別途、画像ファイルの方をダウンロードしていただければ幸いです。

材料

■ 使用糸:\TIME GOGO!!/【665】コットン・ニィート(S)色番01-19[綿100% 並太 40g玉巻(約95m) 全37色]毛糸ピエロ♪編み物/手芸/手編み/けいと/毛糸/手芸 5/27(金)20:00→6/1(水)09:59

■使用量:約1.5玉

■使用かぎ針:5号

作り方

① わの作り目をし、細編み6目編みいれます。

② 14段目まで細編みで、1段に6目ずつ増し目して底を編みます。

③ 長編みの模様編みで側面を31段目まで編んで糸を切ります。

④ 鎖編み140目に引き抜き編みを編んだものを2本用意し、30段目の模様の穴に通して完成です。

底の細編みは、同じ方向に向かってグルグルと編み(ずっと表を見ながら編み)、側面は1段毎に編む方向を変えて(平編みの要領で)編みます。

写真右側が大きい方のサイズで、左側が小さいサイズで、編み図は大きい方のものになります。

小さい方は、底を12段さらに側面を15段編み、ヒモは110目で作ります。

こちらのイベントに参加予定です^^

6月10~11日開催のハンドメイドイベントに参加する予定です。

Attachment-1

ハンドメイド雑貨の販売はもちろん、ドーナツなどの実演試食もあるようですので、近郊の方はぜひ!

詳しくは、主催者のマイケル様のブログでご確認くださいませm(_ _)m

マイケルの★なまら幸せLIFE IN 函館市

いつもありがとうございますm(_ _)m
クリックしていただけると、すごく励みになります^^
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ 

スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
いつも閲覧ありがとうございます。

コメントされる際、以下の質問・お問い合わせにはお答えできませんので、あらかじめご了承ください。
  • 編み図と同じように編んだが、当サイトで掲載している完成写真と形やイメージが違うなどのお問い合わせ
  • かぎ針編みの基本的な編み方についてはお教えできません。
  • 他の作家さんの作品の編み図作成依頼はお受けできません。

またキュレーションサイト様におかれましては、当サイトの編み図や作品写真などは、引用元を表示されたとしても、転載はご遠慮いただいております。
「編み図はこちら」などといった文字でのリンクで対応していただきますよう、よろしくお願いいたします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です