【編み図】かぎ針で編むしめ縄リース(リース本体)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク


スポンサーリンク

みなさんのいいね!に後押しされて、かぎ針のしめ縄リース、がんばりました!

b3t0j3lzsljpkuy1481326058_1481326078

飾りつけ、いろいろして、上の写真のように↑仕上がりました^^

さっそく飾ってます♪

飾りつけは、鏡餅&お花は手編み、松の葉みたいなのとピンク&白のボンボンはダイソーで買いました。

ダイソーのしめ縄コーナーに、飾りつけ用のパーツがいろいろありましたよ^^

普通のしめ縄やしめ飾りみたいなのをばらして、飾りに使ってもいいかもです。

立てかけて飾りたかったので、下側に飾りをつけましたが、売っているしめ縄のように、上側に飾りを持っていってもOKだし、今年の干支のニワトリを編んで飾っても…

飾りつけは、みなさん自由に楽しんでいただけると嬉しいです^^

それぞれ作り方の写真が多く、ページがかなり長くなってしまいそうなので、リース本体とお花&鏡餅とで、ページを分けてあります。

とりあえず今日はリース本体だけですので、ご了承を!

明日、もしパソコンできたら明日、遅くても来週月曜日には、残りのお花&鏡餅編を追加しますので、それまで少々お待ちいただけると幸いです。

また、もしツイッターに編み途中or完成写真などを上げていただける場合は、「#matiしめ縄リース」のハッシュタグを使ってくださいませm(_ _)m

ハッシュタグの使い方は↓からどうぞ

#ハッシュタグってどうやって使うの? | Twitterヘルプセンター

スポンサーリンク

編み図ダウンロード

編み図を見るには、↓のリンクをクリックしてPDFファイルをダウンロードしてください。

>>>かぎ針のしめ縄リース(リース本体)

クリックするとPDFファイルが表示されます。

ページ上部のメニュー右側にある下向きの矢印をクリックするとダウンロードが開始します。

また、PDFファイルが見れない場合は、↓こちらから編み図を見ることができます。

kagamimotirise

※ PDFファイルの方、A4サイズなので、どうしても編み図が小さめになってしまいます。

もし小さくて見づらいようでしたら、別途、画像ファイルの方をダウンロードしていただければ幸いです。

材料

■使用糸…おひさま(毛糸zakkaストアーズ)

■使用針…かぎ針5号

■使用量…1/2玉程度

作り方(リース本体)

① 鎖編み4目で作り目し、細編み4目編みます。

img_1744_r

② 前段細編みの頭の糸2本のうち、手前側の1本だけを拾って細編みを4目編みます。

img_1745_r

③ 細編み4目編んで裏返すと、拾わなかった1本が筋のように残るので、そこに細編み4目編みます。

img_1747_r img_1748_r

④ 4目編めて、筒状に近い形になりました。

img_1749_r img_1750_r

⑤ あとは立ち上がりをつけずにぐるぐるとらせん状に、長さが42~3cmぐらいになるまで編みます。

4~5㎝編んだら、綿を詰めながら編んでください。

⑥ 編み終わりは、ペタンと折って、手前と奥の細編みを一緒に拾って細編み4目を編みます。

img_1743_r

⑦ 同じものをもう1本編みます。

img_1751_r

⑧ それぞれの1段目の細編み部分を重ね、縫い合わせます。

img_1752_r

⑨ ねじります。

img_1753_r

⑩ きつめにねじって、輪にし、最終段の細編み1段同士と、⑧で縫っておいた1段目とを合わせ、しっかりと縫い留めます。

img_1754_r img_1755_r

⑪ 11目ぐらいで作り目し、細編み17段編みます。⑩のつなぎ目を隠すように巻いてとじます。

これで、リースは完成です。

違う糸を使う場合は、直径1.3~5cm・長さ42~43cmぐらいのものを2本用意してください。

段数を数える必要も、編み始めの位置を把握しておく必要もありません。とにかくらせん状に編んでいき、指定の長さになったら、細編み4目でとじます。

らせん状に編んだ編み終わりは段差になってますが、そちらも気にせず、無理やりに細編み4目でとじてください。

どちらにしろ、隠れる部分なので、綿が飛び出さなければOKです。

もしツイッターに編み途中or完成写真などを上げていただける場合は、「#matiしめ縄リース」のハッシュタグを使ってくださいませm(_ _)m

ハッシュタグの使い方は↓からどうぞ

#ハッシュタグってどうやって使うの? | Twitterヘルプセンター

==========

編み図に間違い等ありましたら、該当記事のコメント欄かお問い合わせフォームからお知らせいただけると助かります。

また、分からないことや質問などがありましたら、お気軽にコメント欄かフォームでお問い合わせください^^

編んだ作品をブログやツイッター、SNSなどに掲載する際、編み図の入手先として、ATELIER *mati*をリンクしてくださると嬉しいです。

その際、連絡などは不要ですので、お気軽にお願いします^^

いつもありがとうございますm(_ _)m
クリックしていただけると、すごく励みになります^^
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ 

スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
いつも閲覧ありがとうございます。

コメントは承認制ですので、投稿された後、すぐには反映されません。承認まで少々お時間をいただいております。
また、金曜日~に投稿されたコメントは、週明け月曜日に承認作業を行いますので、ご了承いただきますようお願いいたします。

コメントされる際、以下の質問・お問い合わせにはお答えできませんので、あらかじめご了承ください。
  • 編み図と同じように編んだが、当サイトで掲載している完成写真と形やイメージが違うなどのお問い合わせ
  • かぎ針編みの基本的な編み方についてはお教えできません。
  • 他の作家さんの作品の編み図作成依頼はお受けできません。

またキュレーションサイト様におかれましては、当サイトの編み図や作品写真などは、引用元を表示されたとしても、転載はご遠慮いただいております。
「編み図はこちら」などといった文字でのリンクで対応していただきますよう、よろしくお願いいたします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です