【編み図】アラン模様のフットインクッション

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク


スポンサーリンク

2016年、最後の編み図になります^^

かぎ針編みのアラン模様で編むフットインクッションです。

majss4nosvbunvx1482970282

実際に娘に足を入れてもらったのが、下の写真。

9qgrtim0ye7p7mv1482970304_1482970325

ボアがふかふかで温かい^^

さっそく寝るときに足のところに置いて使ってます。

今回、すべてダイソーの糸を使いました。

全部で1300円+税ぐらいです。

ちなみにボア部分もすべてかぎ針編みで編んでます。

ボアとかファーはかぎ針編みだと、ほとんど目が見えなくて編めないのですが、土台を本体と同じ糸で方眼編みを編み、そこに引き抜き編みでつける方法にしました。

棒針編みができる方なら、直接本体から目を拾って棒針編みでもいいと思います。

その辺はお好みでアレンジしてくださいませ^^

スポンサーリンク

編み図ダウンロード

編み図を見るには、↓のリンクをクリックしてPDFファイルをダウンロードしてください。

>>>fottin-aran-cushion(アラン模様のフットインクッション編み図)

>>>footin-aran-amikata(アラン模様の編み方)

クリックするとPDFファイルが表示されます。

ページ上部のメニュー右側にある下向きの矢印をクリックするとダウンロードが開始します。

※ 今回から試験的にPDFファイルのみでの編み図配布とさせていただきます。

材料

■使用糸…

外側:100%ウールヤーン 約8玉

0extpuj7stqsk881481672776_1481672794

内側:シスターズファー 約5玉

cv5s1fvjn5gckeh1482970163_1482970179

■使用針…かぎばり8号

作り方

① 鎖編み75目で作り目し、長編み・かぎ針アラン・長編みで52段編みます。

② 続けて細編みを1段編み、方眼編みを編んで、最後に細編みを1段編んで、糸を長めに残して切っておきます。

③ 編地を中表に折り、最終段と作り目を巻きはぎでとじます。これで本体が編み上がりました。

とじ終わったら、本体は表に返しておきます。

41zr2esydr7qovs1482970043_1482970058

④ ボア用の糸で輪を作り、下の写真のように、方眼の穴に通します。

こちらでは、写真を見やすくするため、別の糸を使っていますが、実際にはファーやボアを使ってください。

_ftlhnqawnwp1no1482970067_1482970083

⑤ 隣のマスから糸を引き出して、引き抜き編みを編みます。

slqgjyqorects761482970094_1482970108 5ummonv_9cgzbub1482970118_1482970130

⑥ 1列引き抜き編みを編んだら、一マス上に移動して、1列引き抜き編み…を繰り返して、すべてのマスにボアで引き抜き編みを編みます。

x1fs01lkzcjg7ky1482970140_1482970153

実際にボアで引き抜き編みをすると↓のようになります。

_ky0ry4fonrxiev1482970190_1482970204-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

⑦ ボアの面を外側にした状態で折り返します。

wiebxzs1nhga2mv1482970218_1482970230

⑧ 両サイドを巻きはぎなどでとじて表に返したら完成です。

r7iuhf6hkw25lbj1482970242_1482970257

サイズ変更する際は、アラン模様の両サイドの長編みの目数を変えますが、作り目が3の倍数になるようにしてください。

ボアを引き抜き編みで編み付ける際、きつくなりがちなので、なるべく緩くなるように編んだ方がきれいに仕上がります。

アラン模様の編み方

① 模様の手前まで長編みを編みます。

kd4rnq72rukfbb_1482969916_1482969943

② 最初の2目を飛ばして、長編みの引き上げ編みを編みます。

toiuzrfxpn46wb81482969953_1482969965

③ ②で編んだ引き上げ編みの後ろ側を通って、飛ばしておいた2目に長編みを2目編みます。

jm7qepigmrritlt1482969974_1482969989

④ 続けて、3目飛ばして長編み2目編みます。

malbskrkdk__jxm1482969999_1482970011

⑤ ④で編んだ長編みの手前側を通って、長編みの引き上げ編み3目編みます。

vwxoapjzywsrpy11482970021_1482970033

もう1本のアラン模様の同じように編みます。

奇数段(表を見ながら編む段)は、こちらの①~⑤のように編み、偶数段(裏を見ながら編む段)は、裏引き上げ編み(表側から見ると表引き上げ編みに見える)を編みます。

 

==========

編み図に間違い等ありましたら、該当記事のコメント欄かお問い合わせフォームからお知らせいただけると助かります。

また、分からないことや質問などがありましたら、お気軽にコメント欄かフォームでお問い合わせください^^

編んだ作品をブログやツイッター、SNSなどに掲載する際、編み図の入手先として、ATELIER *mati*をリンクしてくださると嬉しいです。

その際、連絡などは不要ですので、お気軽にお願いします^^

いつもありがとうございますm(_ _)m
クリックしていただけると、すごく励みになります^^
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ 

スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
いつも閲覧ありがとうございます。

コメントされる際、以下の質問・お問い合わせにはお答えできませんので、あらかじめご了承ください。
  • 編み図と同じように編んだが、当サイトで掲載している完成写真と形やイメージが違うなどのお問い合わせ
  • かぎ針編みの基本的な編み方についてはお教えできません。
  • 他の作家さんの作品の編み図作成依頼はお受けできません。

またキュレーションサイト様におかれましては、当サイトの編み図や作品写真などは、引用元を表示されたとしても、転載はご遠慮いただいております。
「編み図はこちら」などといった文字でのリンクで対応していただきますよう、よろしくお願いいたします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です