【質問コーナー】滑りにくい糸を使った「わ」の作り目いろいろ

スポンサーリンク

いつもいいねやリツイート、コメント等ありがとうございます。

モール糸でわの作り目をすると、糸が切れてしまうとご質問いただきました!

セリアさんのラテモール。

「わ」にして引き締めるとちぎれてしまいます。

解決法あれば…

いつもは、指に2回巻き付けて「わ」の作り目をしていますが、モール糸などの滑りにくい糸だと、引き締めようとしても全然わが締まらず、最悪の場合は、糸が切れてしまうことも…

そんな滑りにくい糸に使える「わ」の作り目のバリエーションの、普段使っている3種類の方法をご紹介します!

スポンサーリンク

わの作り目:その1(1回だけ巻き付ける)

通常、2回指に巻き付けるところを、1回だけにすると、比較的、引き締まりやすくなります。

わの作り目:その2(鎖編みを輪にする)

基礎本などに載っている「わ」の作り目の鎖編みを編んで輪にする方法です。

鎖3目や4目などの少ない目数の鎖編みを編んで、最初の目に引き抜いて輪にします。

あとは輪の中に必要な目数を編むだけ!

少ない目数の鎖編みにすることで、中心に穴があきにくくなりますが、もし穴があいてしまったら、糸端を糸始末する際、裏からかがってしまえばOKです。

わの作り目:その3(鎖1目に編みつける)

最後の方法は、以前、海外の方の編み図で見た方法。

鎖編み1目編んで、その1目に編みつける方法です。

3つの方法をまとめた動画もあります!


わの作り目のバリエーション3つをご紹介しました!

特に2つ目と3つ目の方法は、糸を引き締める必要がないので、使い勝手がよさそうです。

他にもこんな方法知ってるよ!等ありましたら、ぜひコメント欄からお知らせいただけると嬉しいです。

かぎ針編みに関するちょっとした質問や疑問、困りごとや悩み事等をSNSにて募集しています。

募集は不定期に行っておりますので、何かちょっと聞きたいことがあるという方はぜひSNSアカウントのフォローをお願いいたします!

編み図に間違い等ありましたら、該当記事のコメント欄かお問い合わせフォームからお知らせいただけると助かります。

編んだ作品をブログやツイッター、SNSなどに掲載する際、編み図の入手先として、ATELIER *mati*をリンクしてくださると嬉しいです。

Twitterやインスタに掲載していただく際は、@atelier_mati と入れていただくと、こちらに通知が来ますので、リツイートやストーリーズで紹介させていただきます。

通知が来ないと見逃してしまうことも多く、みなさんの編んだのを見せていただきたいので、ぜひよろしくお願いします!

その際、連絡などは不要ですので、お気軽にお願いします^^

いつもありがとうございますm(_ _)m
クリックしていただけると、すごく励みになります^^
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ 

コメント