【編み図】横編みパイナップル模様のお弁当巾着

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク


スポンサーリンク

パイナップル模様を横向きに編んだ巾着、完成しました!

ebpNoB72kp8jdCq1427503825_1427503847

最初にパイナップル模様で輪を作っておいて、輪の両側から、それぞれ底と側面を編み進める感じです。

底は丸底かスクエア底か迷いましたが、少し前に丸底巾着を編んだばかりなので、スクエア底にしてみました^^

底のサイズが9㎝×16㎝とお弁当を入れるのに、ちょうどいい感じ。

パイナップル模様があまりよく見えなかったのが残念ですが、なかなかいい感じに仕上がったと思います。

ただ、こちら、編み方がけっこう複雑^^;

一応、動画は撮りましたが、まだ編集ができていません。

本体の編み方+紐の編み方&紐の通し方とけっこう長い動画になってしまって、編集に時間がかかりそうなので、先に編み図だけアップしときます。

昨日、動画の編集、ちょっとだけ始めて、来週中にはアップできるかと思いますので、もう少々お待ちくださいませ。

スポンサーリンク

【編み図ダウンロード】

編み図を見るには、↓のリンクをクリックしてPDFファイルをダウンロードしてください。

>>>横編みパイナップル模様のお弁当巾着

クリックするとPDFファイルが表示されます。

ページ上部のメニュー右側にある下向きの矢印をクリックするとダウンロードが開始します。

また、PDFファイルが見れない場合は、↓こちらから編み図を見ることができます。

pineapple-drawstring

【材料】

■使用糸:de・l’enge(ド・ランジュ)/天使の時間【3玉パック】【毛糸ZAKKAストアーズ♪】【毛糸 手編み 編み物】

■使用量:約1.5玉

■使用かぎ針:6号・5号

■出来上がりサイズ:底約9㎝×16㎝ 高さ約12cm

【作り方】

① 鎖編み13目で作り目し、パイナップル模様を56段編みます。

② パイナップル模様が編めたら、編地を中表に合わせ、最終段と作り目を引き抜き編みでとじます。

③ 続けて、糸は切らずに底を編みます。パイナップル模様の横から、1周98目拾って、長編みを編みます。

④ 角で減らし目しながら、底を編み、最後は、裏から巻きはぎでとじ合わせ、糸を切ります。

⑤ パイナップル模様の横の指定位置に糸をつけ、底と同じように1周98目拾って、長編みを編みます。

⑥ 続けて、交差編みと長編みで指定段数編んだら、糸始末します。

⑦ 紐を2本編み、本体に通して完成です。

底・側面を編む際は、以前ブログで紹介した右に模様が流れない編み方で編んでください。

底を編む際、角で減らし目しますが、角の目に目数リングなどをつけておくと、分かりやすいと思います。

【作品メモ】

■使用糸:de・l’enge(ド・ランジュ)/天使の時間【3玉パック】【毛糸ZAKKAストアーズ♪】【毛糸 手編み 編み物】

■使用量:約1.5玉

■使用かぎ針:6号・5号

■出来上がりサイズ:底約9㎝×16㎝ 高さ約12cm

いつもありがとうございますm(_ _)m
クリックしていただけると、すごく励みになります^^
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
いつも閲覧ありがとうございます。

コメントは承認制ですので、投稿された後、すぐには反映されません。承認まで少々お時間をいただいております。
また、金曜日~に投稿されたコメントは、週明け月曜日に承認作業を行いますので、ご了承いただきますようお願いいたします。

コメントされる際、以下の質問・お問い合わせにはお答えできませんので、あらかじめご了承ください。
  • 編み図と同じように編んだが、当サイトで掲載している完成写真と形やイメージが違うなどのお問い合わせ
  • かぎ針編みの基本的な編み方についてはお教えできません。
  • 他の作家さんの作品の編み図作成依頼はお受けできません。

またキュレーションサイト様におかれましては、当サイトの編み図や作品写真などは、引用元を表示されたとしても、転載はご遠慮いただいております。
「編み図はこちら」などといった文字でのリンクで対応していただきますよう、よろしくお願いいたします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です